ウォーターサーバーを1カ月利用してみた感想

想像以上に用途が満載

知り合いに頼まれたのがきっかけでウォーターサーバーを設置してみました。水を買って飲むことはしばしばあったのですが、家でまで水を飲むかなぁ、と疑心暗鬼でした。しかし実際設置したところ、水の減りの早いこと。時期がちょうど冬だったので、私は水を直接飲むことよりも、お湯として使用することが多かったです。コーヒーやお茶を飲むにもいちいち一人分を沸かす必要がないので大変便利でした。 また、我が家には乳児がいたのでミルクを作る際も大活躍しました。それまでお湯を沸かしたのをいちいち冷まして、ということをやっていましたがウォーターサーバーがあればその手間も減るし、何より安全なお水で作れるのでその点が良いですよね。

あるのが当たり前、になっている

我が家では、基本的に冷蔵庫には飲料を常備しておくのですが、ウォーターサーバーを設置している間は飲料がなくなっても水が飲めるのでその点も安心でした。自分自身も、気づくと朝起きてすぐに水を飲むのも習慣になっていました。 また、万が一の災害時、冷たい水は飲めなくてもボトルの常備があれば常温の水は機械から出せるということを聞いてこれはあれば便利だな、と感じました。ウォーターサーバーをレンタルしている一ヶ月間で、12リットルの水のボトルを3本と半分程消費しました。正直、設置するときはこんなに使用するとも思っていなかったし、ここまでの必要性を感じていなかったので驚きました。結局返却せずにそのまま使用することにして、現在も使用しています。

水のサーバーは、レストランやホテル、公共施設などに導入されるケースが増えてきており、一般的な水道水よりも安全性が高いことが大きなメリットです。